広島県福山市の小学校へマスクを寄贈いたしました(再寄贈)

おはようございます。有木㈱の有木梨沙です(^^)

2月10日は何の日か、皆様ご存じでしょうか?

実は、「ニッ(2)ト(10)」の語呂合わせから、「ニットの日」に制定されているんですよ☆

ARIKIパンツと言えば、ニット(編物)生地。

伸縮性のあるニット生地を用いたマスクの寄贈活動を昨年より継続しておこなっていますが、

現時点における寄贈状況をお知らせします。

 

新型コロナウイルス感染拡大・長期化によってマスクが生活必需品となりつつあり、

マスク寄贈後にマスク購入のご要望を多くいただいている状況も受けて

2月4日に福山市小学校の児童(全75校/生徒25,086名分)へ

マスク55,248枚を寄贈しました。

前回の寄贈時と同様に、生徒1人に対し2枚以上お届けできるように用意いたしました!

このような形で学校ごとに分けて梱包してお届けしています。

※当社のマスクは全て無償提供用として製作していますので、

今後も販売の予定はありません。ご了承くださいませ。

 

前回に引き続いて感謝状も頂戴いたしました。

昨年4月より続けているこの活動を通じ、これまでに計196,597枚のマスクを寄贈しました。

もちろん、ARIKIパンツをご購入いただいたお客様へのマスクプレゼントもできる限り

継続していく予定ですが、みんながマスクを外し、自由に好きなことを思いきりできる

日常生活が早く戻ってくることを心より祈っています。

以上、有木梨沙でした(^^)

タイトルとURLをコピーしました